So-net無料ブログ作成

伊右衛門『特茶』で簡単ダイエット [ダイエット]

「体脂肪を減らす」とペットボトルにハッキリと書かれている伊右衛門『特茶』。
僕が勤めているコンビニでもこの頃よく売れています。
伊右衛門 特茶.jpg

伊右衛門『特茶』は特定保健用品に認可されており、その許可表示は、
「本品は、脂肪分解酵素を活性化させるケルセチン配糖体の働きにより、体脂肪を減らすのを助けるので、体脂肪が気になる方に適しています。」となっています。

なぜこの『特茶』を飲むと体脂肪を減らすことができるのか。

それは許可表示に書かれている通り、『特茶』に含まれているケセルチン配糖体の働きによるものです。

ケルセチンは玉ねぎに多く含まれていることで知られていて、
一般的には血液をサラサラにする効果があると考えられていますが、
この他にも体脂肪を分解する働きがあることがサントリー健康科学研究所で発見されたのです。

ケルセチンそのままでは体内に吸収されにくいため、吸収され易いよう糖と結びつけたものが『ケセルチン配糖体』ということになります。
サントリーではこのケルセチンをマメ科の植物エンジュから抽出しています。


伊右衛門『特茶』一本500ml中にこのケルセチン配糖体が110mg入っています。

サントリーの研究データによると、この特茶を毎日500ml一本を飲み続けると、
8週間目から体脂肪の減少が見られたということです。
普通の緑茶を飲み続けた場合と比較すると、腹部の体脂肪の面積が約10平方cm減ったことが確認されたようです。

ダイエットでとても重要なことは体脂肪を燃焼させることです。
もちろん運動することでも体脂肪は分解され燃焼されます。
でもなかなか日常的に運動する機会がないのが現状です。

この伊右門衛門『特茶』を毎日一本飲むだけでダイエットできるというのであれば、
こんな楽なことはありませんし、仕事しながら飲むこともでき、こんな簡単なダイエット方法もありません。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容